FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブエナビスタ ラストラン

世界で一番強い馬


勝つことを競う上で絶対に敵に回してはいけないもの、それは「展開」。

「どんなに強い馬でも展開に勝てない。」この格言を覆すほどの名馬は稀に存在します。
しかしそれを何度も繰り返す馬が一頭存在しました。

幾つものGⅠで展開に泣き、幾つものGⅠで不運に見舞われた一頭の牝馬。

果たしてこれほど勝つことに見放された馬がいたでしょうか。


「女版ディープインパクト」。


3歳の少女がこう呼ばれたのは過去の名馬に引けをとらない圧倒的なパフォーマンスがあったから。

それでもなおレースに勝てない日々。いつしかその異名は聞かなくなりました。

しかし彼女は弱くなったわけではなく、常に圧倒的なパフォーマンスを披露していました。

「結果が全てではない。評価されるべきは内容なんだ。」

彼女は走ることでこのメッセージを発信していたように感じます。

僕はこの一頭の馬に競馬を教えてもらいました。強さは着順だけでは評価できません。現に彼女は常に一番強かった。どのレースを見ても彼女は強かった。彼女は展開を敵にすることで自分の強さを証明していました。

僕はブエナビスタが負けたことを一度も見たことがありません。

女版ディープインパクト、ブエナビスタ。

この馬に適う相手が果たして存在したでしょうか。

ブエナビスタは展開に抗うことで常に見えない敵と戦っていました。展開に抗い続けるのは過去の名馬への挑戦だったのか。

最強を証明するため、走り続けてきた彼女の最後の舞台。

ブエナビスタは最後に何を教えてくれるのか。

彼女の伝えるメッセージを受け取りに中山競馬場にいってきます。


ラノビア
スポンサーサイト

| その他 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ブエナビスタの最後の勇姿…俺の分までしっかりと目に焼き付けてきてくれ!
一緒にブエナビスタの単勝馬券で悦ぼう!!

| アリュール | 2011/12/25 02:37 | URL |

片思いを楽しんで下さい

| 後輩 | 2011/12/25 07:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/206-b6ca5999

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。