FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012フェブラリーS予想

2012年最初のGⅠということで気合入ってます。
ですがブログの工事中は続いております。ご迷惑おかけしてます。
従来のやり方でしっかり予想します。

【概要】
王者トランセンドに前チャンピオンのエスポワールシチー、GⅠ連続2着と実力を示してきたワンダーアキュート、南部杯でトランセンドにあと一歩と迫ったダノンカモン、強烈な末脚が武器のシルクフォーチュンが挑むような構図。
また芝路線からGⅠ2勝馬グランプリボスが参戦。人気の中心はこのあたりですね。

【舞台(コース)】
東京ダート1600は昨年の南部杯と一緒。芝スタートで外枠のほうが出足はつきやすいです。ダートは差しが決まりにくいのでやはり先行争いが過熱しますね。レースの格が上がるほどハイペースになりやすいです。ただ最近の傾向を見ると、実力のある差し馬はしっかり追い込んでこれる砂状態という印象。

【展開】
昨年10月の同コースの南部杯ではエスポワールシチーが信じられないほどのハイペースでぶっ飛ばしていきました。今回もそのエスポに加え、ケイアイテンジンやトランセンドなど逃げ馬が多いですね。ただエスポの鞍上が武豊であることを考えると南部杯のような超ハイペースにはならないんじゃないかと思います。僕は外枠ですが、藤田が行ききるんじゃないかと見ています。そうなると平均より早めくらいのペース。ハイペースを予想しますが、極端はハイペースにはならないと思います。

【印】
◎トランセンド
○ダノンカモン
▲ワンダーアキュート
△エスポワールシチー
△テスタマッタ

【予想】
◎トランセンドが自分のペースでいけばおそらくどの馬も交わせないでしょうね。調教も順調ですし、やはりこのレースの中心になると思います。番手からの競馬でもしっかり結果を出せる安定感もあるので本命はこの馬でいいと思います。無理に逆らう必要はないです。
○ダノンカモンはかなりの底力があり、先行して粘るタイプの馬。南部杯でハイペースを追走してアタマ差2着ですから能力は充分GⅠ級でしょう。前走は1400という距離に加え、直線での仕掛けを遅らせたこともあり不完全燃焼な一戦。今回の東京1600は最も得意な舞台ですしハイペースになれば上位に食い込んでくるでしょう。ただ最近の福永はかなり消極的な競馬が続いており、今回も「エスポやトランセンドを行かせてから~」なんてコメントもあるようにキレがない同馬にとってはちょっと鞍上が不安ではあります。馬に期待ww
▲ワンダーアキュートの爆発力はハンパないですね。走るときはめちゃめちゃ強いですからね。今回実力だせれば単穴として面白い一頭。トランセンドに土をつけるとしたらこの馬だと思っています。
△あとは衰えたとはいえ、実力上位のエスポワールシチーは押さえます。差し馬ならテスタマッタ。




スポンサーサイト

| レース予想 | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/220-03ffe940

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。