FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の勝負レース(但馬S)&3.18WIN5予想

今日は阪神大賞典にオルフェーヴルが出ます。
まぁ勝つでしょうね。
でも利益出すのは難しいので、今日は馬券的妙味のある阪神10R但馬Sで勝負したいと思います。

このレースも9頭立てと少頭数なのですが、面白いメンバー構成となっています。
一番人気は上がり馬エスカナール、2番人気は実績馬アグネスワルツ、3番人気は昨年のクラシック路線からダノンミルといった構図。

展開はアグネスワルツの単騎逃げが予想できます。阪神2000は内回りですし、少頭数なのでスローになりやすいですからこの逃げはかなり有効だと思います。おそらくアグネスワルツが大崩することはないと思います。
ただ今回はハンデ戦。休み明けで実質トップハンデのアグネスワルツは状態が整ってないと逃げ切りはできないんじゃないかとみます。

僕の本命は現在4番人気メルヴェイユドール。
4走前のGブーツTでは同コースでアグネスワルツ(3着)に0.2秒差に迫る好内容。
前走、前々走とメンバーの中でも堅実にいい末脚を使えるようになっています。特に前走は重賞での内容、前残りの流れを最後方から追い込んで8着ですから能力は重賞級だとみています。
さらに今回は斤量が52キロとかなり恵まれました。阪神の重い芝と坂、内回りのコース形態が課題ですがこの斤量を考えれば十分克服できるはずです。
今回は自信を持って頭固定で勝負したいと思います。
ちなみにダノンミルが気になる方はこの記事読んでください。僕は去年の若葉Sはフロックだと見ています。→「捲くり」で荒れたレース展開(若葉S、ファルコンS回顧)
それに今回はタマタマとって休み明けですよ。いくらなんでも本命にはできないですし、様子見が無難ですね。


おまけ
<今日のWIN5>
今週は少頭数のレースもありますし、オルフェーヴルもいるので堅くおさまりそうな気配です。

①但馬S
メルヴェイユドールの一頭で勝負

②下総S
ここが今日の第一関門。
ダートのわりに差し馬ばかり集まったメンバー構成。ペースは緩むんじゃないでしょうか。本命はアントウェルペン。
この馬は他馬に絡まれると失速しがちですが、逃げたときは結果を出しています。今回単騎逃げができるようなら面白い一頭です。先行できるタナトス、グラッツィアが相手本線。ここは手広く。

③中京スポニチ杯
なんか休み明けばっかw ここも差し馬が多く集まりました。ペースはスローでしょうね。ただ強い逃げ馬がいるわけでもないのでそこが難しいところ。芝初挑戦のセニョリータが逃げてどこまで。トゥザサミット、ダブルレインボー、シルヴァーノあたりが最後追い込んでくるのかな。とにかく手広く。

④阪神大賞典
オルフェーヴル一点。疑う余地がありません。むしろ疑ったら負け。今日は実質WIN4。

⑤スプリングS
ここも混戦ですが、中山ならディープブリランテの先行策がいきると思います。特に重い馬場も強いですし、前走はゴール前でゴールドシップに交わされましたが、直線の短い中山なら中心視すべきだと思います。
相手はほとんど休み明け。使ってきた強みもあるので、②、③で手広くいくのでここはあえて一点に絞って点数をおさえて勝負します。
スポンサーサイト

| レース予想 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/228-5e0cf7e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。