FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マジロジからの脱却!マジロジ!!

マジでロジユニヴァースみたいな状態になってる現状を打破したいと思い、その備忘録として久々に記事うpします。
お忙しい方は無視してくださいw

社会人になってからというものなかなか競馬に対して本気で取り組めていないというか集中できていない感じがしています。(ロジ「ダービー終わってからというもの…」)

もちろん本業が第一なので仕方ないという理由もあるとは思いますが(学生時代は学業第一( ̄∇ ̄))、お金を賭けて競馬をやるからにはもっと集中しないといけないんですよね。

学生時代より資金力が高まったのにも係わらず予想の質が低下しているんじゃかえってやらないほうがいいって結論にもなりかねませんし。。。

そこで、どうしたらもっと競馬に集中できるかいろいろ考えたんで忘れないようにまとめていきます。

過去の成功に倣え!

手っ取り早いのが一番競馬に本気で集中して取り組めていた時期のようになればいいんだよなってことです。
僕が一番競馬に集中できてた時期は2011年の4月。

大学を卒業し、新卒で入社して間もない情熱と希望に満ち溢れた新入社員。この時期に競馬熱中してるんですから社会人としてヲワってますねww

でもそれには理由があります。
東日本大震災が起こったこの年、僕は大学を卒業しました。卒業旅行のプランとか、大学最後の思い出を~とかの時期に避難所生活したり計画停電で電車動かなかったりでほとんどの予定がなくなりました。
この地震の影響で就職先の研修も急遽東京から名古屋へ変更となりました。

その一か月の研修期間というのが地獄で、研修自体は別にどうってことないんですが、名古屋栄の中心街、錦(新宿でいう歌舞伎町的な)でビジネスホテル暮らし。風俗街で夜も明るく、外の話し声は丸聞こえで町の騒音が部屋に響き渡るようなホテルでした。
部屋の壁紙は一面真っ黒、照明は全て黄色。薄暗くザワめいた狭い空間に缶詰状態。気分まで暗くなってくるような状況でした。

おまけに当然ながら最初の給料日は月末25日。それまで学生時代の微々たる貯金で一人暮らしを耐えなければならない過酷な状況。ホテルなので自炊をすることもできず、毎日夕飯はパックご飯一つに100円のポテトサラダを2回に分けて食べて飢えをしのいでいました。

そんな状況ですから、めちゃくちゃストイックでした。部屋にいる間は唯一の娯楽であるパソコンを眺める日々。一週間の楽しみは週末の競馬のみ。金銭的事情で食事に困っていたので、お金は僅かでも減らせない、増やさないといけないってゆう危機感的なものもありましたが。

毎日、ひたすたどうやったら勝てるか、それだけを考えていました。当時は毎日なんかしらの競馬記事をうpしてましたね。4月の一か月間で29個も記事書いたんですから相当追い込まれてたんだなって思います。

でもその効果は結果としてしっかり表れました。2011年3.4.5月は回収率で150%超。本命の成績は勝率30%超、複勝率60%超ですから神がかってますね。→(今年のこれまでの競馬成績を出してみた。
そして何よりあの皐月賞。毎日の食費を削ってまで貯めたお金で4番人気、単勝10倍台のオルフェーヴルに単勝1万。あの日の出来事は今でも記憶に鮮明に残っています。4月24日、給料日前日に有り金はたいての大勝負。
最後の直線は一人、中京で大声で叫びました。あのオルフェーヴルが直線突き抜ける姿はもはや夢絵巻でしたね。
その日の夕食は松屋で豚焼肉定食の大盛を食べました。研修期間中一番の贅沢でした。

話がだいぶ脱線しましたが、要するにあのときのようにストイックに、競馬に対して本気で集中して取り組みたいってことです。
当時を思うと現在は生活するのに恵まれた環境にあります。
ただ贅沢は意識を分散させ、気の緩みを生みだします。

本気とは24時間そのことだけをひたすら考えてる状態だと思います。

もっと本気で。

社会人としての責務は果たしつつ、集中するところは集中して取り組みたい、そう思います。
これからは意識保つためにブログ書けるときは書きます
これも当時の成功に倣います。

ロジだってたまには走ります。
僕もまだ走りたいと思います。
スポンサーサイト

| その他 | 21:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も思い出します。
学生時代、後半は大学より府中に行った回数が多かった身。
夏競馬だからと気を抜いちゃダメですね!
仕事も競馬もマジでやらなきゃつまんない男ですよ!

| アリュール | 2012/09/01 21:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/255-3043d7f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。