FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013フェブラリーS 府中1600はこの馬だろ!!

2013年最初のGⅠ フェブラリーS

オッズが割れて混戦模様ですが、こんなときこそ予想のしがい、勝負しがいがあるというものです。
当てて高配当狙いましょう!!

展開から考えると
逃げ馬は

タイセイレジェンド
カレンブラックヒル
エスポワールシチー

ガルボやナムラタイタン、ガンジスあたりも先行するでしょう。
芝スタートですし、ハナ争いが加速しそうな感じがします。

このメンバーでスローペースはまず考えにくい。ハイペース予想でいいと思います。

印書いてからそれぞれ書いていきます。

◎テスタマッタ
〇ナムラタイタン
▲ワンダーアキュート
イジゲン
△ダノンカモン

本命は昨年の覇者テスタマッタ。去年はハイペースで差し馬決着になり、うまく展開がはまった印象がありましたが、前走の根岸Sを見て驚愕しました!先行決着になった根岸Sで唯一後方から脚を伸ばしてきました。着順こそ6着でしたが負けて強しの内容。さらに斤量59キロを背負っていたんですから驚きです。状態は昨年よりいいんじゃないでしょうか。これだけ調子よさそうですし、展開が早くなれば差してくるのはこの馬でしょう。

対抗には府中1600の鬼、ナムラタイタン。府中1600は異常なほどの相性がいいのはみなさんご存知だとは思いますが、今一番強調したいのはこの馬の状態の良さ。4走前武蔵野Sは仕掛けが遅れ6着という結果でしたが、直線外に出してから追い上げ始めたところでゴール板。脚を余した内容でした。JCDでは先行馬決着の中後方から伸びて7着。レース内容的には同じ後方からきたミラクルレジェンド、ハタノヴァンクールと同等の内容だったと思います。2走前は距離長すぎなので度外視。前走はハイペースを2番手追走で2着。日本一差しが決まりやすい中京で且つ苦手な1800戦。あれだけ残ったのはさすがのパフォーマンスでした。そして今回得意の舞台府中1600は(3.1.0.1)特に昨年は武蔵野Sでダノンカモンを下し、オアシスSはトップハンデで3馬身半差の大楽勝。この得意舞台でメンバー手薄の今回、調教でも抜群の動き
いつ狙うんですか!?、、、
今でしょう!!
展開面で対抗に落としましたが、先行馬で残るのはこの馬だとみます。積極的に狙いたい一頭です。

堅実なワンダーアキュートはこれ以上印下げれないですね。なぜか人気はないですが、勝たれても全く不思議じゃありません。

あとイジゲン。おそらく出遅れるでしょうけど、それをカバーできる能力の持ち主。普通にゲート出て中団で折り合ったらとか考えるとゾッとしますw

あとは状態さえ戻ればダノンカモン、距離不安のグレープブランデーとシルクフォーチュンくらいまでは厚めに押さえます。

馬券は印上位3頭から手広く流していきます。
7歳世代頑張れ!!
スポンサーサイト

| レース予想 | 09:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

テスタマッタ前走いいですよね?
今年も差しが来そうな予感!!

| アリュール | 2013/02/17 15:28 | URL |

7歳世代さすがでしたね!
今年のフェブラリーSに言いたいことは安田厩舎の層の厚さ!
そしてあのペースで粘ったエスポに痺れた!!一瞬勝ったかと思った!感動しました!!哲三も喜んでるでしょう!

| アリュール | 2013/02/17 23:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/287-cf65e451

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。