FC2ブログ

“Dia de Ranobia” らのびあの日   

【競馬ブログ】 管理人ラノビアが競馬をゆとりを持って見守るブログです。どうぞごゆっくり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

POG特集2013 第5弾

第5弾もとっておきの血統馬をご用意いたしました。どうぞ最後までお付き合いください。
最後の2頭はステイゴールドとグラスワンダーの牡駒。

サイプレスの2011(牡 ステイゴールド×Sadler's Wells)
ステゴ産駒を選ぶならとにかく母系のND系の血の多さを見るべきですね。最高のニックスです。この血が多ければ多いほどいいような印象すらあります。オルフェーヴルはニックスのパーソロンの系譜を持つメジロマックイーンに母母父がノーザンテーストでそれが4×3のクロスになるわけですから本当に最高の掛け合わせですよね。奇跡的な完璧な配合。この血統にこの馬あり。まさに生まれるべくして生まれた怪物ですね。
他にステゴ産を選ぶ上で重要なことは母系は米血統ではなく欧州血統から選ぶこと。特にミスプロ系なんて非ニックスで最悪な組み合わせになります。ND系はじめ欧州系の重い組み合わせは相性抜群ですね。
さて当馬ですが、NDのクロスは5×3でオルフェほどではないにしろかなり濃いクロスがかかっています。そこに母父Sadler's Wellsですからかなり欧州血統を重ねています。そしてこの馬の叔父はなんと凱旋門賞馬モンジュー。文句なしの血統背景です。これまで活躍馬を出せなかった母ですが、父が変わり一変あってもおかしくない配合なので化けることを期待します。これだけ欧州の重い血統重ねたので少なくても適正距離は2000以上になりそうですね。POG期間は過ぎますが、今年の菊花賞馬候補ですw

シェリーの2011(牡 グラスワンダー×ダンスインザダーク)
最後の一頭は毎年のPOGの追いかけ血統から。毎年選ぶグラスワンダー産の牡馬。ダンスインザダークの産駒も毎年選んでいたのですが今年は母父として選ぶことにしました。グラスワンダーの産駒はどうゆうわけか牡馬だけやたら走りますw なのでグラスワンダーは種牡馬順位こそ高くないですが、牝馬を抜かせばそれなりの勝率が確保できると思います。
例年であれば母父サンデーサイレンスのスクリーンヒーロ、サクラメガワンダー、セイウンワンダー型を選ぶのですが、今年は該当馬が少なくかなり悩みました。
そこで選んだのが母父ダンスの当馬。もともとグラスワンダーはND系と相性がいいのでND系の入ったダンシングキイの仔ダンスインザダークとも相性はいいハズ。そこに当馬の母系にさらにND系を重ねてごまかせればと思いますw近親にはマルブツリードやマルブツサクラオーがいますが芝での活躍馬がないので正直どこまでやれるか未知数ですね。
ではなぜこんな馬POGで選ぶのか、それは追っかけ血統だからです。実は母系をさかのぼると過去2年自分で選んだPOG馬と同じ牝系。その馬たちも活躍しなかったのですが、なんだかんだずっとレース見てきた血統なので応援したいってことで選びました。
正直この馬に活躍はあまり期待してませんが、活躍してくれたら他の馬より一層嬉しいかもしれません。今年のダークホースとして期待せずに見守っていきたいと思います。

ついにPOG特集も最終章となりました。最後までお付き合いくださりありがとうございました。
こっから何頭勝ちあがれるか、何頭デビューできるかわからないことだらけですが期待せずに応援していきたいと思います。

スポンサーサイト

| POG | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ranobia.blog129.fc2.com/tb.php/306-2107b6a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。